エィワン
アトリエ a1 blog
アトリエ a1 blog

2018年6月6日今日は雨の水曜日

 

一年前、6月6日の空は晴れたのか雨ふりだったのか。。。

 

 

すでに記憶にはありませんけど、本日はしっかり雨。

中国地方もついに梅雨入りしたそうで。

これからはシットリと、はたまたジットリとした季節の到来で、気持ちもおっくうになりがち。

この時季ばかりは路地の紫陽花の美しさに一層励まされるっていうもんです。

 

さて。

その紫陽花。

昨年のちょうどこの日、厠に紫陽花の花を吊るす・・・という記事を載せました。

あっという間にあれから一年。

むむむ、あんまり投稿しとらんなぁ。けしからん。椛田、もっと働かんか。

というのが最初の感想でしたがそれは置いといて。

 

紫陽花。

新しいのに変えないと。

 

ってことで、雨降るなか椛田の花園へ紫陽花を刈りに。

 

IMG_1106

 

ところがドッコイ、しまった! いつのまにやら花芽を切り落としていたようで、今年はなんと花の少ないことか!

例年 株がたわむほどの見事な花をつけるカシワバも、ごらんの通り一輪だけ。(左端)

すぐ隣の、肥やしやったらただのピンクになっちゃった元ロマンスグリーンの西洋アジサイもちっこいのが一輪だけ。

そのまた隣の真っ白な花をびっしりつけるシュガーホワイトも筆頭で咲いたのはいいけれどやっぱり一輪だけ。

(見えにくいけど外に向かって咲いとります)

こりゃいかん、取ったらツンツルテンになる。。。

 

視線を左へ。

 

IMG_1107

 

ホームセンターで、まるで捨て猫みたいにいじけて隅のほうに追いやられていた時季外れのこの子を見込んで連れ帰ったのは三年前。

グリーンがかった茶系の花色に惹かれたから。

庭へ移植したその年、あわれ椛田母に布団干すときボキッと折られ(・・・)、その次の年も折られ・・・

なかなか株が大きくならずもちろん花も咲かせず、そんなこの子が今年ようやく花をつけました!はい、やっぱり一輪だけ。

切ったりしないよ、安心してがんばって咲くんだよ。(それにしてもやっぱりピンク、さては先祖返りしたな。)

 

さらに視線を左へ。

 

IMG_1108

 

手前の山アジサイはずいぶん前から咲いていたのですでに枯れ色がかり。

吊るしてもポロポロと落ちてきそうでやめときますわ。

隣の赤南天の向こうに班入りの額紫陽花がいて、こちらはたくさん花をつけておりました。

が。

 

IMG_1109

 

未だ発育不全。

これじゃ、とっちゃ可哀想ってもんで。

 

さてさてどうしようか。買ってこようか、いやそれも色気がなさすぎる。

まさかジャンケンさせるわけにもいかないから、少し旬を過ぎた感のあるシュガーホワイトに覚悟を決めてもらったわけであります。

ちょっと端が茶色くなってきてたけど、ま、いっか。

 

 

年季奉公の終わった元美女カシワバはこちら。

 

IMG_1110

 

一年前は?

 

IMG_0786

 

"ウ~ン十年"ぶりに会った、同窓会の旧友同士のような変貌ぶり(笑)

 

 

一年お世話になったものは川や海に流して清め、感謝をささげるのだとか。

荒んだ現代に生き残る、まるで神話のお話のようでもあります。

 

さぁ、あたらしく一年をお願いする紫陽花はこの通り。ピンピンしてます!

 

IMG_1111

 

どうぞ女性の病から守ってね。

今日からよろしく!

 

椛田記

2018年6月6日 12:29 PM
カテゴリー: